アンドロヤマト V3

 

サイズに自信を!
日本製アンドロヤマトV3 特徴  アンドロヤマトV3は、他社製品を調べ、モニタリングし、実際に使用されたお客様の声を採用して、使いやすさと効率を徹底的に追求した究極の製品です。


「日本で作るからには、真面目に取り組む製品を」との基本理念を基に研究開発され、これを超える製品は現存しないと自負しております。


全ての部品は日本で製作された、「純日本製」のアンドロヤマトV3を是非ご検討頂きたいと存じます。
 現在のサイズに自信が無い・・・ 温泉や公共浴場で見られると恥ずかしい・・・ あと2cm大きかったら・・・ 
パートナーがサイズに満足していないのではないか・・・


短小コンプレックスに悩む男性の60%以上は、子供時代に友達と見せ合いっこをしたときから悩みが始まったとのことです。
さらに、10代の頃に他人のサイズを見てから自分のは小さいと悩み始めた男性も35%以上いるそうです。

またペニスのサイズについて女性に調査したところ、少数派であるものの、「男性器の大きさは重要である」と回答しています。

陰茎の大きさは個人によって様々です。乳幼児の頃は2〜3cm程、引き伸ばした大きさは約4cm程度。ペニスサイズに自信を!
思春期開始時には4cm弱、引き伸ばした大きさは6cm程度。成長期には急速に発達していき、成人では平常時8cm、勃起時13cm程度位ではないでしょうか?

ペニス平均サイズ調査
通常時(cm) 勃起時(cm)
フランス 11.9 15.7
イタリア 9.9 14.9
日本 7.8 12.9

身体の成長が止まってしまえば、それから先は自然にペニスを大きくすることはできません。

そうした男性の悩みに応えて今まで様々なペニス伸張器・ペニス増大器が発売されてきました。
(アンドロペニス、ジェス・エクステンダー、ユーロ・エクステンダー、ペニスプラス、フォローサン、ド・エルエル、マックスエクステンダー etc)

「これらの商品は本当に効果があるか??」

結論から申しますと、「ほぼ100%の方に1日4〜5時間、3ヶ月の装着で2cm程度の効果がある」と、ネットで情報が流れています。

古代から男性は常にペニスを大きくしようと真面目に、そして創造的に取り組んできました。
(その方法がペニスの先端に紐を巻きつけて、もう一方の紐の先に重い石をぶら下げてペニスを伸ばす等)

ペニスは「海綿体」と呼ばれるもので出来ており、海綿体はペニスの部分だけではなく、その根元、体の中にも埋まっています。
ペニスの牽引をすることによって中身の海綿体部分を引っ張り出し、ペニス全体を増強するというものです。
ペニスに圧力をかけ中身の大部分をしめる「海綿体」を作り上げ細胞の数が増える等で伸張が促されていくようです。

これらペニス伸張器・ペニス増大器はいかに快適に「長い時間強く引っ張れるか?」がポイントです。

 

外国製従来製品達を突き放す高性能を発揮し好評だった日本製「アンドロヤマト」は、
ユーザーの皆様の感想、意見を取り入れ、究極の「アンドロヤマトV3」に進化致しました。

 

目標「+3cm」サイズアップ!!

 

 アンドロヤマトV3は「扱いやすさと不快感を押さえて、ユーザー様の目標を達成できる製品に出来るか?」を追求しています。
目標+3cm!これ以上の過大な広告は決して現実的な数字ではありません。

このサポート装置を使うことはあなたの心理面の改善にもつながることでしょう。
より大きなペニスを持つことができれば、それはあなた自身にとって素晴らしいことであり、パートナーにも喜びを与えることになるでしょう!

 

目標+3cm!アンドロヤマト ペニス伸長器
※使用状態を分かりやすく説明する為、バンドの内に針金を通して形を付けています。

 

アンドロヤマトV3の特徴

 

@ 好評のヘッドを更に使いやすく。新型V3ヘッド

アンドロヤマト V3ヘッド

「痛みが少ない!」「止まりがいい!」と大好評であったアンドロヤマトの「ヘッドパーツ」はその声に満足することなく、ユーザーの皆様からの意見を聞きテストを繰り返し、遂に究極の形状にたどり着きました。

バンドがヘッド上面の穴を通過直後に、「アッパーロック」(イラスト赤部分)を設ける事で、「琢磨リング」と同等の性能を発揮します。
先端側を締める事で「痛み、圧力」を、ほぼ全周に分散させることで、より快適な装着が可能となりました。

「琢磨リング」のように「バンドに輪を通す」形式ではなく、「自動的にバンドが滑り込む」ので、簡単に、安定的に装着することが出来ます。

アッパーロックによって亀頭が後退する移動量以上に、余裕を持ってトレイを3mm延長しました。
またトレイ後端部は緩やかなRを付けて食い込みを防止しています。

アンドロヤマト以外の全ての他社ペニス増大製品では、「かり部を引っかけるだけ」の構造で、引っかけられた部分に牽引力が集中し、痛み日本製アンドロヤマトV3 ヘッド形状の原因となっていました。

アンドロヤマトでは、この部分を大胆に形状変更しています。
痛みの原因となる「応力」を分散し、トレイとバンドで挟まれる形状で更に応力を分散しています。

この「特許構造」により、ちくわ状のスポンジは不要となり、より快適に無理のない牽引を可能にしています。

 

A 要望の多かったアルミロッド採用

アルミ製延長ロッドを採用することで、装着時の軽快感を向上させました。
表面は食器や鍋に使われる「アルマイトメッキ」仕上げで、研磨されています。 皮膚接触も安心です。

 

B 使用時の動きに強いアジャストロック採用

使用中に自然にアジャスト部分が縮まっていくのを防止します。
また、伸ばしていく課程で「現在の設定長さ」を見極めやすくなりました。

 

C アジャスト時の「抜け」を防止するセンターロック採用

長さをアジャストする時にスクリュー抜けを防止する、センターロックネジを追加しました。
また、ネジは錆に強い「ステンレス製」を採用しています。

その他、スプリング収納部分のスクリューにも「ぎざぎざ加工」を施し、強化スプリングへの移行の時にも、入れ替えが容易に行えるようになりました。

 

D 姿勢変化に強い、初動スムーズ、ロングストローク設計

アンドロヤマト ペニス増大 他社ペニス増大製品のほとんどが、「スプリングが押し縮められてセットされている状態」です。

「押し縮められてセットされている」ということは、「その力以上に押さなければ縮み始めない」ということになります。

この「縮み始めるまでの力」は初期のご使用時に痛みとなって現れるようです。

アンドロヤマトではネットでの評判通り、「初動がスムーズ」になるように初めから設計されております。

他社ペニス増大製品は統一したようにストロークは「12mm」となっています。
アンドロヤマトは「18mm」のロングストローク化により、なだらかに力が掛かるように設計されています。

これは立つ、座る、しゃがむ等の姿勢の違いによって、引っ張られ方が大きく変わるのに追従する為です。

「水平に寝るor立つ」=±0mmの時、「椅子に座る」=+3mm、「足を組むorしゃがむ」=+5mm(個人差はあります。)

常に変化するストロークで変動する、「張力の急激な変化」をなだらかにすることで、痛みを軽減します。

 

E 脱着、休憩に便利なロック機構

ペニス伸長器 アンドロヤマト アンドロヤマトでは、ロックが掛かる機構が組み込まれており、他社ペニス増大製品とは別格の構造を有しております。

・定期休憩
・牽引を一時的に止めたい時など

「一瞬だけズボンの上から押し縮める」事でロックが出来ます。
これは器具を取り外す必要が無いので大変便利です!

ロック後も3mmのストロークの余裕があり、ひっぱり過ぎによる「底付き」時にも過大な力が掛かるのを防止します。

ロックした状態からの装着も大変容易で、想定していた以上の反響を頂いております。

 

F 伸び悩み解消、強化スプリングの設定

アンドロヤマト ペニス増大 装着して1ヶ月、2ヶ月経過すると、引かれることに対して痛みがなくなってきて、「物足りなさ」を感じるようになります。

また、他社ペニス増大製品からアンドロヤマトに乗り換えられるお客様は、「強化スプリング」を希望される方が非常に多くいらっしゃいます。

「あと一伸ばし」 この声に対応できるように、アンドロヤマトでは、強化スプリングを同梱させて頂いております。

 

G お手頃な価格設定

 

海外製の大量生産品と違い、日本製の部品を仕入れ、日本で少量生産品を設計、製造するにはコスト的に大変不利です。
しかし、「全てが日本製」であるからこそ、後の細かいフォローや設計変更が可能となります。

「全てが日本製の確かな品質」  インフレ時代に突入しても、この価格で提供できるよう努力いたします。

 

 ご購入はこちら

 

◆アンドロヤマトV3◆
  • ◆アンドロヤマトV3◆
  • サイズでお悩みの男性に進化した究極のペニス増大器「アンドロヤマトV3」をご紹介!従来品をさら...
  • 25,880円
アンドロヤマトV3
  • 29,800円
★アンドロヤマトV3★
  • ★アンドロヤマトV3★
  • サイズでお悩みの男性に進化した究極のペニス増大器「アンドロヤマトV3」をご紹介! 従来品をさ...
  • 19,790円
純日本製のペニス増大器「アンドロヤマトV3」【美と健康ショップ】
  • 美と健康ショップ
  • 19,800円